category: ○ピグマリオン  1/3

ピグマリオン通塾辞めました

No image

時系列が前後してしまいますが、花子4歳2か月。 主に算数を学ぶために通っていたピグマリオン教室への通塾を辞めました。   平日の夕方?というか夜?に行っていたのですが、その曜日の私の仕事時間が変わり送迎が難しくなったためです。 他の曜日に変えるという手もありましたが、我が家が可能な候補日は土曜のみ、土曜は現在の先生には担当して頂けない。 家庭学習が習慣化してそれほど大きな停滞をしなくなった(私が...

  •  2
  •  -

最近のピグマリオンと家庭学習(4歳2ヶ月)

しばらく書いていなかったので記録です。   4歳2ヶ月の現在、ピグマリオン通塾では初級グレードの前半をやっています。 (家庭学習教材だと第二グレードの中盤くらいに相当するようです)。 ここ最近は、ほぼ毎日の家庭学習・ピアノ練習の習慣がつきました。 振り返ってみると今年の1月くらい(3歳10ヶ月)から習慣化できたようです。   家庭学習については週5、1日30~40分でイヤイヤやるわけではなく遊びの一環という感じ...

  •  0
  •  -

10までの加減法と知育ゲーム(2)

10までの加減法に関連した、おすすめ知育ゲーム(現在進行形で取り組んでいて反応が良いもの)についての続きです。 その2: ねことねずみの大レース 【送料無料】ねことねずみの大レース [簡易日本語説明書付き] ペガサス シュピーレ社 ボードゲーム VIVA TOPO!クリスマスプレゼント【REV300】[k] 価格:4580円(税込、送料無料) (2017/3/26時点) 平たくいえば「すごろく」なのですが、普通のすごろくと...

  •  0
  •  -

10までの加減法と知育ゲーム(1)

4歳0カ月の現在、ピグマリオンでは10までの加減法をやっていますが、減法(引き算)はやりたくない!という拒否感が出ています。こういう拒否感が出ているときは自信がないとき、足元が固まっていないときなので今までのこと、つまり、10までの加法(足し算)や、10の補数の概念をゆっくり強化すべき時期なのでしょうね。こういう時、アナログ知育ゲーム使うと飛躍的に伸びた経験がありました。(ちょうど1年前の3歳の時、5までの数理解...

  •  0
  •  -

4歳直前、点描写ができるようになってきました

ずっと不得意だった点描写。 やりたがらない現状を打破するために、 3歳9ヶ月から自宅では定規で線を引くことを導入しました。 (ピグマリオンの先生にはあまり推奨できないと言われましたが。) そして3歳10ヶ月から11ヶ月にかけてほぼ毎日点描写に取り組みました。 そうしたら! できるようになってきました!   ↓左は定規使用(定規使うと筆圧が弱くなっていますね)、右はフリーハンド。   レベル低くてゴ...

  •  0
  •  -